いつもの食事に、
足りない野菜をプラス!

1袋に乾燥野菜ワンスプーン!
生野菜換算で70gから100g。

乾燥野菜HOSHIKOを料理で使う分量は、1人分だいたい大さじ1杯。乾燥野菜の重量にして5g前後。乾燥野菜の5gを、生野菜の重量に換算すると野菜の種類によって変わりますが、約60g〜100gになります。乾燥野菜ワンスプーンを1袋の使い切りサイズにしたのが、乾燥野菜HOSHIKOミックスです。

日本人の理想とする一日の野菜摂取量は約350gで、厚生労働省の調査(平成30年度)によると平均で一日約60gの野菜が不足しているというデータがあります。「乾燥野菜HOSHIKOミックス」の個包装タイプは1袋に乾燥野菜が5gから6g、生野菜に換算すると70gから100g摂取することになります。野菜不足が心配な食生活にプラスすることで、不足分の野菜を補えます。

1袋に乾燥野菜ワンスプーン!生野菜換算で70gから100g。

1袋に乾燥野菜ワンスプーン!生野菜換算で70gから100g。

調理の手間が少なく、
毎日の野菜料理が楽しく。

乾燥野菜HOSHIKOミックスは、新鮮な野菜をカットした上で乾燥加工。おすすめの野菜の組み合わせをミックスしています。長期保存が可能なのでストックしておいて、食べたい時にいつでも使え、1回分個包装しているので使い切りができます。カットする手間もなく、野菜を無駄にすることなく、スープや味噌汁、炊き込みごはん、リゾット風、炒め物など、幅広い料理に使えます。インスタントラーメンや、パスタの加菜にも。オートミール、雑穀、もち麦などとの相性も良いです。

調理の手間が少なく、毎日の野菜料理が楽しく。

調理の手間が少なく、毎日の野菜料理が楽しく。

乾燥野菜HOSHIKOミックス[1回分個包装タイプ]

いつもの食事に、乾燥野菜HOSHIKOミックス1袋をプラス!
使い切りできる個包装(5〜6g)なのでとても便利です。

オンラインストアへ